丸山台雑文
 東京の片隅で山の神と柴犬の二人の一匹の生活、来訪者と趣味と山荘と仕事をめぐって社会との接点でおこる小さなことがら、またとりまく巨大な宇宙へのより深い理解をめざしています。ご意見・ご感想をください。

プロフィール

いもれ

Author:いもれ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


縄文の湯


府中の大国魂神社の近くに新しくできたスパ施設、実は
温泉掘削の許可の公文書で、以前から知っていました。

ついに、オープンの運びとなり、開店の混雑を避けて
初めて行ってきました。

木がふんだんに使われていました。浴室は三鷹の
鷹場の湯に似た雰囲気でした。岩盤浴は無いものの
横になれるミストサウナで十分汗をかいてきました。
入浴中は、いつでもサウナには入室できるシステムで
時間が自由なのはありがたいです。食事は、昼食は
ブッフェスタイルでまあまあでした。

まだ割引の最中でしたが、これが通常料金(土日)
3300円になるときついですね。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。