丸山台雑文
 東京の片隅で山の神と柴犬の二人の一匹の生活、来訪者と趣味と山荘と仕事をめぐって社会との接点でおこる小さなことがら、またとりまく巨大な宇宙へのより深い理解をめざしています。ご意見・ご感想をください。

プロフィール

いもれ

Author:いもれ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



すずんば

 鹿児島の実家の前にあった山のやぶの名前です。

通称「すずんば」で子供の秘密基地的遊び場でした。

小高い山の一部でした。大人はまず来ませんでした。

しかし、深入りすると人家の裏山に連なっているため

たまに地主にみつかり、どやされていました。

 登りやすい木と、低い潅木の中を駆け回り、木の上には

木の枝で囲った陣地、狭い沢は滑り台があり、古い防空壕

もあってかっこうの自然の遊園地でした。「すずんば」とは

おそらく涼む場がなまった呼び名でしょうが、当時なぜか

鈴の場と考えていました。原良町の古きよき時代でした。

「すずんば」の下は父の実家の墓、さらに一段下は母の

実家でした。
スポンサーサイト

小太郎

 小太郎は、娘が飼っている新参犬です。DSCN0732-1.jpg

まだ、生まれて数ヶ月の若さのためこちらへ来ると

家中駆け回っています。先輩の柴犬ももてあましぎみです。

調布のたけにぼ

 調布駅前に移転した「たけちゃんにぼしラーメン」

に久しぶりに行きました。新しい店は広く二十数名は

座れそうでした。

また、塩ラーメンが進化して今回は、塩を食べました。

魚介系の香りがしっかりついたまさににぼし塩ラーメン

でした。一緒に行った家人は、いつもの醤油ラーメン

を注文、にぼしめし小も味わいました。

もう少し近いともっと通うのですが・・・・

吉祥寺の焼肉

 久しぶりに吉祥寺にて、三鷹の家族と一緒に食事

葡萄屋にて焼肉をいただきました。堀炬燵式の座敷

でしたが結構繁盛していました。

 孫たちは、食事もそこそこに遊びだし、駆け回ったり

デジカメのシャッターをおしまくったりしていました。

会計は、まあ焼肉屋さんとしては標準的な値段でした。

しばらく、焼肉はたべなくてよさそうです。

新春の末廣亭

 先日、末廣亭を久しぶりにたずねてみました。

お正月モードのため、出演者の持ち時間がいつもの

半分でじっくりと古典落語を聴くには不向きでした。

また日を改めて行く事にしました。次はテンポのいい

漫才が見たいと家人は言ってましたので、次回は

少し先になりそうです。

その後、比内地鶏の今井屋本店新宿で焼き鳥を食しましたが、

鶏のくさみも無く、比内地鶏のうまさにまた訪れてみたいと

思いました。